新作:21*垂れ耳うさぎさん

0

     

    ご挨拶が遅れましたが、新年明けましておめでとうございます。

    本年もよろしくお願いします。

     

    新年の第一号、垂れ耳うさぎさんです。

     

     

     柔らかい色味のファーで優しい雰囲気の子になりました。

     

    しっぽもついてます^ ^

     

    こちらはオーダーで承りました。

    一つ一つ表情やお洋服などを確認しながら制作するのは初めての試みでした。

    至らぬ点も多くあり、時間もかかりましたがお優しい方で温かく見守ってくださったので助けられました( ; ; )♡

    オーダーはもう少し体制が整ったらまた再開したいと思います。

     

    大きさや素材など作品の詳しい情報は

    Creema、minneをご覧ください^ ^

    https://linktr.ee/adot_asa

     

     

     

    JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々


    2018年

    0

      2018年も残りわずかとなりましたね。

      本年は大変お世話になりました。

      A.として活動を始め、委託イベント、対面イベント、通販を通して皆さまと知り合えたことに感謝申し上げます。


      来年の活動ですが、通販を増やしていけたらと思っています(^^)

      新作の制作、プレゼント企画もしています(インスタ、ツイッターの予定です)

      可愛い〜と思っていただけるよう、頑張ります。



      寒波が来ていて寒いですね、、!

      皆さまどうかお体を大事に、良いお年をお迎えください。



      あさかわ


      お迎え先より

      0

        お迎え先より、嬉しいお写真が届きました。

        どれも素敵なお写真ばかり!!

        全て載せたいところですが、、2枚ずつご紹介させてください。

        (明るさなど加工をしているお写真もあります)

         

        <ねんねくまさん>

        届いた写真を見てびっくりです。

        専用のベッドが用意されてました〜!

         coucou(ククゥ)ちゃんとお名前までつけていただきました。
        フランス語の赤ちゃん言葉で「こんにちは」の意味だそうです。素敵〜似合ってますね💓

        可愛いわんちゃんに抱っこされて幸せそう。。

         

         

         

        <白くまさん>

        ほかの可愛いお友だちと一緒に撮ってくださいました。

        そして冬の季節、パウダースノーのような手触りからゆきちゃんと名付けてくれました。

        由来まで考えてくださるなんて本当に嬉しいことです😊

         

         

         

        <ぬいぐるみくまさん>

        とっても可愛く撮ってくださいました。

        なんだかはにかみ笑顔が送り出した時よりも増しているような、、幸せなんだろうな〜。

        ふわふわの柔らかなボディと、手触りも気に入っていただけたようで安心しました💕

         

         

         

        それぞれがお迎え先でこんなに大事にしてもらってるなんて、本当にありがたいことです。

        今回いただいたお写真はインスタやツイッターからのお迎え先からで、A.として初めての通販になったわけですが皆様優しくて感動です。

        文面でいただく感想が、顔が見えないからこそ気を使ってくださってかこちらが嬉しくて泣きそうになるくらいの言葉を下さる。。

        皆様からのメッセージを糧にまた頑張れます。

        本当にありがとうございました。

         

         

        通販よりもイベントや委託のほうが直接触れるし見れるし良いかなと思ってましたが、遠方だったり都合が合わなかったりもありますよね。

        今回を機に通販もやっていこうかなと思います。

         

         

        今後のイベント予定はありません。

        ので、マイペースに(スローペースともいうかも、、笑)制作予定です。

        こっそりひっそりオーダーも受けられるかと思います。

        何かあればお気軽にご連絡ください^^

         

         

        ●Instagram 

        https://www.instagram.com/adot_asa/

         

        ●Twitter

        https://mobile.twitter.com/adot_asa 

         

        JUGEMテーマ:クラフト・手芸 色々


        minne と Creema

        0

          ミンネ とクリーマに登録してみました。

           

          こちらは手数料が発生してしまうのでその分(10%)を上乗せしております。。

          もしゆうちょ銀行振込が可能でしたらこちらからメールしていただければ差し引かせていただきます。

          お気軽にご連絡下さい。

          ---

           

          メールを送る

           

          ---

           

           

          ミンネ 

          https://minne.com/@adotasa

           

          クリーマ

          https://www.creema.jp/c/adot_asa 

           

           

          前々から過去作品を一覧で見られるギャラリーを作りたいと思ってました。

          今後少しずつUPしていきます^ ^


          制作秘話

          0

            今日はあみぐるみ2体の制作秘話についてです。

             

            私の中でチャレンジしたり、工夫した子に限って案外受けが良くなかったしします。。(私だけかな?笑)

            まさしく今から話すあみぐるみはその典型。今日の記事はあみぐるみの制作にちょっと詳しくなれるかもしれません^ ^

             

            ,Δ気さん

            この子は全身ファーヤーンで編んだ子です。

            ファーヤーンは太い(もしくは毛先が多くて編み目が大きくなりやすい)ので、意外と耳、手足は苦戦します。

            他の作り手さんの作品も、耳手足はモヘヤとか細めの毛糸に切り替えている方多いんじゃないかな〜。

            実際、手とかこの子の場合4目のわ編みです。

            編み目が見づらい上に1目でも取りこぼしたらすぐしぼんで失敗しちゃう。

            でも、全身ファー素材のあみぐるみを作ってみたかった。。

            イベントではこちらからあみぐるみなんですよ、と言わないと気づかない方も多かったです。

            (その反応とても嬉しかったです!なぜならぬいぐるみに見えるあみぐるみを作りたかったから。)

            頑張ってよかった〜の一人です。

             

            ▲▲鵐謄ーク風くま

            この子はカシミヤウールの毛糸で作りました。

            先程のファーヤーンと違い、太さがないので編んでも編んでも先に進んでないような感覚になります。

            しかも素材ゆえか絡まりやすく、ほぐしにくいヽ( ̄д ̄;)ノ

            な、なんて作り手泣かせなの、、!

            そんな素材を選んだ私がいけないのですが、とにかく時間がかかりました。

            でも目が細かい分、体のフォルムが緩やかな曲線を描くように綺麗に作れます。

            ぷっくりほっぺ、ぽっこりお腹の誕生です。

             

            つぎにこの子にはペレットを入れ座りを安定させています。

            通常あみぐるみにペレットはいれません。編み目からぽろぽろとペレットが落ちてしまうリスクがあるためです。

            今回は伸縮性のある布にペレットをいれ、セッティングしました。

             

            ちなみにこの子が糸やボタンジョイントじゃなく固定な理由は上記にあります。

            あみぐるみのジョイントは胴体の中を糸がくるくる回りながら通っているので、中は綿でないと作れません。

            (プラスチックジョイントやハードボードジョイントについてですが、A.のあみぐるみは基本わ編みで筒状なので出口が1つしかありません。ぬいぐるみやテディベアのようにサイドを空けておいて、後で閉じることはできないのでこれらはあまり使えません。ただ、首ジョイントは工夫次第でできると思います😊)

             

            おかげで座りがよく、フォルムが後ろから見ても哀愁がある可愛い形になりました。

             

             

            以上が2体の制作秘話でした。

            あくまでA.の制作方法や主観なので他の素晴らしい作り手様はできることもあります!

             

            この子たちにお迎えが来る日はいつでしょうか、、

            このまま私の子になるかな〜それはそれでありかな〜なんて。

             

             

            ●Instagram ストーリーにて

            https://www.instagram.com/adot_asa/

             

            ●Twitter

            https://mobile.twitter.com/adot_asa

             

             

            残りの子はなんと皆お迎えが決まりました。

            イベント後すでに5体も旅立っていきました。

            手元の賑やかさが少しずつなくなってきて寂しいけど、ありがたいし嬉しい、、。

            それぞれ幸せに暮らしているのかな☺


            | 1/9PAGES | >>

            calendar

            S M T W T F S
              12345
            6789101112
            13141516171819
            20212223242526
            2728293031  
            << January 2019 >>

            categories

            archives

            selected entries

            links

            profile

            search this site.

            PR

            others

            mobile

            qrcode

            powered

            無料ブログ作成サービス JUGEM